「長崎県警察本部から表彰を受けました」

 

第15回 IPA 『ひろげよう情報モラル・セキュリティーコンクール』においてデザイン美術科2年の髙平悠花さんがポスター部門で、田中響さんが4コマ漫画部門で優秀賞に選ばれ長崎県警察本部から表彰を受けました。このコンクールは情報処理推進機構が主催し長崎県警察が後援している公募展です。サイバー犯罪防止、情報モラルやセキュリティー啓発の目的で公募しているもので、標語・ポスター・4コマ漫画・書写の4部門にわかれています。今回は全国の小中高校生の4部門の応募の総数60,682作品の中から選ばれました。

IMG_6069.JPG

ポスター部門:髙平悠花さんの言葉

この度は優秀賞を頂けたことに、とても感激しております。このポスターには誰にでも分かってしまうようなパスワードを設定すると、自分の情報が盗まれてしまうよと忠告の意味を込めて制作しました。カラスは知能が高く、もしかしたら貴方の設定した簡単なパスワードが解かれてしまうかもしれない・・・

これからも日々努力して制作していきたいと思います。

4コマ漫画部門:田中響さんの言葉

はじめての4コマ漫画の構成をし、たった4コマで完結させる困難はわかってはいたもののやはり難儀でありました。故に私の4コマでは少々説明不足であったと思います。しかし我ながら今回の漫画はなかなかいい所に目をつけたと思っております。私を含め受賞作品はみな天晴れであったと思います。

gd.jpg              gd.png

  田中響くん作                髙平悠花さん作