CRコース1年 GEP語学研修

クリエイトコース高校1年生は、GEP語学研修として大分県にある立命館アジア太平洋大学(APU)を訪れました。

APUでは留学生に対してプレゼンテーションをしたり、ディスカッションをしたり、英語でのコミュニケーションを昨年より深く行います。

夕食ではウェルカムパーティーの場を設けていただき、一緒に食事です。ここでも英語でコミュニケーションを取っていました。

語学研修後は、代々木ゼミナール福岡校にて、進路実現に向けて万全の体制を整えるための講義を受けました。入試や学習に対する正確で深い情報を得ることができ、残りの高校1学年の生活を充実させることができそうです。

 

中学2年の英語さるく、中学3年の広島での語学研修を経てのAPU訪問。確実にレベルアップを感じることができた語学研修旅行でした。

中学校球技大会を行いました。

12月14日、中学校は球技大会が行われました。

朝方の気温は低かったものの、生徒たちは元気いっぱいにグラウンドや体育館で競技を行い、汗を輝かせていました。

 
 

「生徒が主役」の長崎日大では、進行も審判もすべて生徒が行います。サッカー、ドッヂボール、バスケットボール、バレーボールの4競技、すべてスムーズに進行することができました。

中学3年生 GEP研修旅行に行きました

12月5日~9日の5日間、中学3年生はGEP研修旅行に行きました。

はじめに訪れたのは広島市。広島県内でも標高が高い場所に宿舎があり、銀世界が広がっていました。

GEP研修は、広島大学の国際学生との交流をします。会話はすべて英語。それでも積極的にコミュニケーションをとり、学生の出身国について話し合ったり、6ヶ月準備してきた英語によるプレゼンテーションを全員が発表したりしました。

語学研修を終え、広島市内では各クラス男女6グループに分かれ、広島市平和公園・原爆資料館を訪れました。ボランティアガイドの方に案内していただきました。どの生徒もよく話を聞き、よく見学し、各々が長崎との違いや当時の様子について学びました。呉市の大和ミュージアムにも訪れ、平和について深く考えることもできました。

 

その後、宮島・厳島神社、岩国・錦帯橋、秋吉台・秋芳洞の観光を経て、最終日は山口県萩市。日本大学学祖 山田顕義先生生誕地「顕義園」を訪れ、萩市内班別自主研修です。松下村塾・萩反射炉・萩城下町などの世界遺産をはじめ、全18班が各々で事前に計画した萩市内観光計画に沿って行動しました。

語学研修、平和学習、市内自主研修など、中学3年生にふさわしい、実り多い研修になりました。

中学3年生美術「クラフト制作」STARWARS STUDENTS!

中学校3年生、美術の授業『クラフト制作』にて、【スターウォーズ・ストームトルーパー】のマスクを作成しました。

 

<STARWARS  STUDENTS>

【生徒写真】



 

<STARWARS TEACHERS>

50周年式典に向けてただいま練習中!

クリエイトコース高校1年生によるバイオリン演奏「アラ・ホーンパイプ」(ヘンデル作曲)。
50周年記念式典に向けて練習しています。

式典当日は、中学生も加わって、総勢40名による演奏を披露します。