デッサン講習会を開催しました。

 

デッサン講習会(第二回目)を実施

 

  デザイン美術科では、今年度2回目となる「デッサン講習会」を1122日(日)に実施しました。

  このイベントは中学生の皆さんと一緒にえんぴつでデッサンを描きます。今回は前回よりもさらに多くの方に参加して頂くことができました。

  参加された中学生の皆さんは、制作の方法を真剣に聞いた後、モチーフをじっくり観察し緊張感のある雰囲気で制作していました。

  今回は、参加していただいた皆さんからのアンケートを紹介いたします。

 

 参加者のコメント①

  (デッサンを)もっと良くするためにいろいろ聞くことができて、また描くときに活かすことができるようがんばります。この講習会に参加してよかったです。

 

参加者のコメント②

  一人一人詳しく指導していただき、デッサンのコツが大変よく分かりました。

 もっとデッサンが楽しくなりました。ありがとうございました。

 

 参加者のコメント③

  文房具についての説明が細かくあり、初心者の息子にも分かり易かったと思う。

 

保護者として参加した親も描きたくなるようなレッスンでした。

 

   ほんの一部ですが、同様のご感想をたくさんいただきました。

 

 休日の貴重な時間を使って参加して下さった中学生の皆さんありがとうございました。

 

デッサン講習会を開催しました。

 

デッサン講習会を開催しました。

  1018日(日)、デザイン美術科では「デッサン講習会」を実施しました。

  中学生の皆さんと一緒にえんぴつでデッサンを描くイベントです。今回もたくさんの方に参加して頂くことができました。

  参加された中学生の皆さんは、説明を真剣に聞いた後、モチーフをじっくり観察しながら緊張感のある雰囲気で制作していいました。 

 

 

今回は、参加していただいた皆さんからのアンケートを紹介いたします。

 

参加者のコメント①

  一人一人に時間をかけて良いところとアドバイスを教えてもらえて、とてもよかった!!

 

 参加者のコメント②

  一人ずつデッサンの良いところや直す点を言っていただいたのがとても参考になりました。 また、自分以外の人のデッサンも観られたので今後に活かしていきたいと思います。

 

 加者のコメント③

  デッサンの経験はなかったのですが、木本先生をはじめとする先生方のアドバイス、説明があったため、楽しく、簡単に描くことができました。

 

 参加者のコメント④

  もっと良くするためにどうすればいいのか教えてもらえて、次描くときの参考になりました。

 

紹介したアンケートは、ほんの一部ですが、同様のご感想をたくさんいただきました。

 

「デッサン講習会」だけではなく、デザイン美術科での毎日が、一人ひとりが集中して制作ができるよう努力していきたいと考えています。

   休日のお時間を使って参加して下さった中学生の皆さんありがとうございました。

  1122日(日)にも「デッサン講習会」を実施します。来月も一緒にデッサンを描きましょう!

 デザインや美術に興味がある中学生の参加をお待ちしてます。

 

歳神社天井画展のお知らせ

この度、300年以上の歴史ある諫早市貝津町の歳神社(1670年創建)が今年11月に全面改修されることに伴い、新たに天井画を本校デザイン美術科生徒がひとり一枚ずつ制作し、有難くも奉納させていただく運びとなりました。

本展覧会では、本格的な日本画の技法で描いた奉納予定の作品110点を展示いたします。ぜひご高覧ください。

長崎県からデザインの依頼!!

 

 97日、長崎県のPR活動を行う広報ボランティア「長崎がんばらんば隊」の隊長・副隊長である「がんばくん」と「らんばちゃん」と、県広報課報道企画班の方々が、「がんばくん・らんばちゃん」のスタンプ制作についての依頼と、ご説明のため来校されました。

 

 説明会では、県広報課報道企画班の平川様より、『近年、「LINE」をはじめとする無料のメッセンジャーアプリにおいて、手軽に感情を表現できるキャラクター等のスタンプがよく利用されていることから、「がんばくん・らんばちゃん」のスタンプを制作し、広く県民に利用してもらうことにより、若者を中心に「がんばくん」「らんばちゃん」とさらに親しんでもらいたいと考えています。デザイン美術科のみなさんの専門的な知識と技術、そして若い感性を発揮していただき、ご協力願いたい。』と語られました。

 

 

「がんばくん・らんばちゃん」が登場!

 

その可愛らしさに生徒たちは大興奮でした。

 

 

がんばくん、らんばちゃん、県広報課の方々、ご来校ありがとうございました。

 

デザイン美術科一同、スタンプ制作がんばります!

 

デザイン美術科体験学習「オリジナルTシャツ」

デザイン美術科体験学習「シルクスクリーンで作るオリジナルTシャツ」

デザイン美術科の体験学習のお知らせです

シルクスクリーン技法により、自分で描いたオリジナルのイラストをTシャツにプリントできます。

シルクスクリーンは、版画の技法の一種で、枠に張った薄い布(メッシュ)に、インクが通過する穴とインクが通過しない部分を作ることで版を製版し、印刷する技法です。今回は、カッターナイフでカットして版を作る「カッティング法」で作ります。同じ絵柄のプリントTシャツを複数作ることができます。

参加ご希望の方は、9月9日までに事前申し込みをお願いします。申し込み用紙をFAXにて送信いただくか、下記メールアドレスに参加者氏名、ご連絡先をご記入のうえ送信してください。

 申し込み用紙を見る

ご注意

  • 当日は送迎バスの運行はありません。
  • 用具はすべて用意してあります。
  • エプロン等は用意してありますが、できれば汚れても良い服装にてご参加ください。
  • お弁当をご持参ください。
  • 作ったTシャツは乾燥した後、中学校またはご自宅へお届けします。