3学期始業式

 

「3学期始業式を実施しました」

 

令和新年!1月8日に始業式がありました。まずは笑顔の校長先生からの挨拶です。何より元気でこうやってみんなで集まれたことが一番嬉しい!と温かい言葉がたくさん届けられました。「木は光、人は言葉」の言葉どおり、みるみるうちに生徒の顔がほころんでいきます。次に、1月10日「健康安全の日」について説明されました。その中で、「健康第一はもちろんです。新年最初の職員会議で、生徒の命が一番大事【命1st!】をみんなで誓い合いました!何かこまったことがあれば、近くの先生に安心して何でも相談してください」と話されました。そして、新年は切り替えのチャンス。「やってみよう!」という気持ちを大切にして、新たに1歩を踏み出してください。応援します!と語られました。

 

次に、至誠推進肥田主任より、今年のスローガンは「感動日大!NO1!」何でもいい何かで1番!NO1を目指す君をを応援したい!と力強いメッセージが送られました。第一志望になんとしても合格したいと正月返上で頑張っている3年生、部活で優勝を目指す君、掃除で1番を目指す優しいあなた、思いやり1番を実行している生徒会!ひとりひとりが大切にしているいろんなステージで、一所懸命頑張っている生徒一人ひとりを先生方全員で応援します!と熱く語られました。

そして、恒例の新年スライドでは、諫早四社参りの様子、生徒への新年インタビュー、気迫のセンター入試特別ゼミなど、いろんな角度から日大の魅力を伝えていただきました。さいごに、至誠推進オリジナル応援ソング「アイをCHODAI!」にのせて、生徒への愛をギッシリ詰め込んだビデオメッセージが届けられました。

 

令和初3学期始業式は笑顔あふれる、あったかーいムードに包まれ、長崎日大は最高のスタートを切ることができました。今回はその様子を紹介いたします。