情報マナー講話

「情報マナー講話を実施しました」

 

大反響の至誠推進情報マナー講話第2弾!はなんと!LINEから!

10億人ユーザーへソーシャルゲームで世界に感動を与え続けているGREE様の今年第1弾!情報マナー講演に引き続き、第2弾!はなんと!日本国内産アプリとして最高の実績を残すLINE様からご講演をいただきました。両講演とも引く手あまたの抽選の末、ようやく引き当てた貴重な講演です。相変わらず至誠推進主任のくじ運の強さにはビックリさせられます。よくやった肥田主任!教師の鑑!

註:毎回購入している宝くじでは全く当たらないとのことでした(笑)

今回はワークショップという対話形式で、終始笑いに包まれた講演でした。講師の山本香織様の軽妙なトークと、工夫された演出で生徒も話に夢中になって質問に手を挙げていました。とくに生徒同士でキャッチボールをさせるチャプターでは、ボールを受け取る相手が同級生の場合、おばあちゃんの場合など様々シチュエーションでボールのやり取りが行われました。相手の年齢、体調に気遣いながらキャッチボールするように、LINEやツイッターを利用するといいですよと教えていただくなど、実体験を通して納得の講話に、さすが!よくわかった!と安心の声が寄せられました。

 

さいごに、ネットトラブルを起こさない一番のコツは「相手を思いやること」そのために、この写真は公開していいのかな?この書き込みは大丈夫かな?クリックする前にチョットだけ考えてほしいと教えていただきました。親切に温かい雰囲気でよくわかる講演を私たちのためにご提供いただき本当にありがとうございました。

今年の至誠のテーマは「クリエイト日大」つまり考えることです。そこで、主任からありがたいコピーをいただきました。

クリックする前にクリエイト!