体育大会を実施

中学校第28回 高等学校第52回 

『 体 育 大 会 』

 

 平成30年4月28日(土)に、中学校第28回、高等学校第52回体育大会が開催されました。天候にも恵まれ、良い気候の下での実施となりました。

 毎年好評の、各チームの創意工夫や団結力が見られる応援合戦は、応援団員が少ない時間のなかで協力し、振り付けやシナリオを考え、練習を重ね、団長を中心に生徒一丸となって一生懸命踊る姿で会場を盛り上げました。また、デザイン美術科の3年生による門柱オブジェ「Showtime」は、今年の体育大会が「生徒一人ひとりが競技を楽しみ楽しませるエンターテイメント」となることを願って、サーカスをテーマ作成され、来校者を楽しく出迎えました。

 

デザイン美術科作成の体育大会プラカードを掲げて入場行進

 

入場行進

 

選手宣誓

 

 

競技の様子

 

 

 

 

応援合戦の様子

中学生

 

 

高校生

黄組看板

 

青組看板

 

 

白組看板

 

 

 

 

赤組看板

 

デザイン美術科 門柱オブジェ『Showtime』

 

 

門柱オブジェを作成したデザイン美術科3年生と力野校長

情報安全マナー講話

至誠推進企画 「情報安全マナー講話」 4月21日(土)実施

 

「ネットトラブルは突然やってくる!春の嵐に気をつけて」という題で、長崎県メディア安全指導員の渡辺賢一様にご講演をいただきました。

今回は長崎日大専用の資料を作っていただき、SNSとの関わりについて熱く語っていただきました。なかでも、ネットに投稿したワンちゃんの瞳に写った画像から、個人の居場所を特定しストーカー行為を行った事例など、驚きの事実をたくさん教えていただきました。ネットは本当に便利だけど、正しく怖がるネット利用術が必要だと心にしみました。温かいご指導に心より感謝申し上げます。それでは、講演の様子をご紹介させていただきます。

講師:長崎県メディア安全指導員 渡辺賢一 様