デザイン美術科 美術館見学

1221()デザイン美術科は、北九州市立美術館へ美術館見学に行って来ました。

今回見学するのは北九州市立美術館でリニューアル・オープン記念として開催されている『英国最大の巨匠ターナー風景の詩』という展示です。寒空の下、朝850分にデザイン美術科の全学年を乗せたスクールバスは美術館に向かいました。

 

 

北九州市立美術館に到着し、見学マナーなどの説明を受けた後、「ターナー風景の詩」と「コレクション展」を約2時間かけて見学しました。

 

会場では、精密な版画の作品に鼻がくっつきそうなほど近づいて鑑賞したり、作品を観ながらおもわず「うわぁ~」と声がもれてしまうほど感動している様子でした。

 

 

帰路は、予定より少し早く学校に到着することができました。

今回の美術館見学では、水彩画における自然の多彩な表情の描写や、詩集の挿絵や地詩に関する出版物など多くの版画作品が鑑賞できる機会となりました。