デザイン美術科 美術館見学

1221()デザイン美術科は、北九州市立美術館へ美術館見学に行って来ました。

今回見学するのは北九州市立美術館でリニューアル・オープン記念として開催されている『英国最大の巨匠ターナー風景の詩』という展示です。寒空の下、朝850分にデザイン美術科の全学年を乗せたスクールバスは美術館に向かいました。

 

 

北九州市立美術館に到着し、見学マナーなどの説明を受けた後、「ターナー風景の詩」と「コレクション展」を約2時間かけて見学しました。

 

会場では、精密な版画の作品に鼻がくっつきそうなほど近づいて鑑賞したり、作品を観ながらおもわず「うわぁ~」と声がもれてしまうほど感動している様子でした。

 

 

帰路は、予定より少し早く学校に到着することができました。

今回の美術館見学では、水彩画における自然の多彩な表情の描写や、詩集の挿絵や地詩に関する出版物など多くの版画作品が鑑賞できる機会となりました。

黒板アート制作が第21回ボランティアスピリット賞を受賞

デザイン美術科有志による黒板アートの制作活動に対して、第21回ボランティアスピリット賞を受賞しました。実施にご協力頂いた大浦小学校、富の原小学校、土井首中学校開成分校の先生方、生徒保護者の皆様ありがとうございました。

大浦小学校で制作した作品

 

富の原小学校での制作の様子

 

土井首中学校開成分校での制作の様子

 

人に喜んでもらいたい!美術をもっと身近に感じてほしい!との思いで制作を続けてきました。

制作中は大画面の迫力など、鑑賞時のサプライズ要素を大切にして制作しました。

大浦小学校と富の原小学校の生徒の皆さんから、お礼のお手紙を頂きました

【左から:井﨑 花鏡さん(西大村中出身) 岩永 尚子さん(南有馬中出身) 黒木 美琴さん(諫早中出身) 川富 二千花さん(石田中出身)】

今後もデザイン美術科黒板アートのリクエストをお待ちしています!

第2回デッサン講習会

11月18日(土)デザイン美術科では、デッサン講習会を実施しました。

参加者の皆様、ありがとうございました。

制作中はどうやって描けば上手くデッサンが描けるかなど、積極的な質問がされていました。

お昼休みには、自主的に制作をする人もいれば、これまでのイベントで仲良くなった友達同士で昼食をとる様子などが見受けられ、にぎやかな様子で過ごしていました。

午後からは参加者全員で作品を並べて講評会です。ホワイトボードいっぱいに力作のデッサンが飾られました。

 

 

参加してくださった中学生の皆さんありがとうございました!

今年度のデザイン美術科のイベントは以上になりますが、デッサンのアドバイスや入試個別相談も可能ですので、ご希望の方はデザイン美術科までお問い合わせください。

デザイン美術科「油絵入門」

ザイン美術科の体験学習「油絵入門」のお知らせです。

本格的な油絵を初めての方でも簡単に描けます。用具等はすべて用意してあります。わかりやすくアドバイスしますのでお気軽にご参加ください。チラシを見る

日時:平成29年8月4日(金)9:00〜12:30

会場:本校デザイン美術科実習室

対象:中学1・2・3年生

予約が必要です。以下のいずれかの方法で8月2日までにお申し込みください。

メールによる申し込み
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 宛に参加者氏名、をご記入の上送信してください。

FAXによる申し込み
チラシを印刷し、申し込み用紙にご記入の上送信してください。

ホームページ受付
申し込みフォームにご登録の上お申し込みください。

美術系大学進学説明会を行いました

美術系大学進学説明会を行いました

東京の美術予備校、新宿美術学院の先生を講師に招き、美術系大学進学説明会を行いました。

美術やデザインの分野で学べること、将来の職業の分野は多岐にわたります。美術大学で学べることやスキルを身につけるポイント、絵画学科、デザイン学科、彫刻学科など各専攻科で学ぶ内容の違いなど、詳しく解説していただきました。

 

また、芸大・美大に進学する上で求められる能力や学習のポイントについて参考作品を用いてわかりやすく解説していただきました。