ゴルフ選手権で準優勝、全国大会へ

3月11日に大分県の臼杵カントリークラブにて開催された、第34回九州高等学校ゴルフ選手権春季大会(平成25年度全国高等学校ゴルフ選手権大会予選)にて、本校普通科2年の谷川大地君が準優勝に入賞し、計4名が今月26・27日に滋賀県の瀬田ゴルフコースにて開催される全国大会への出場が決定しました。

成績は下記の通りです。

 
成績 氏名
準優勝 谷川大地(2年)
5位 溝口雄太(2年)
11位 増田雄太郎(1年)
16位 岡村了(2年)

(画像は大会と直接関係ありません)

 

 

ゴルフ九州アマチュアゴルフ選手権で入賞

ゴルフ九州アマチュアゴルフ選手権で入賞
日本アマチュアゴルフ選手権へ出場

平成25年5月28日~31日の4日間、福岡県の玄海ゴルフクラブにて開催された、第43回 「九州アマチュア選手権競技 決勝」にて、本校普通科1年の増田裕太郎君が、11位に入賞し、見事、日本アマチュアゴルフ選手権への出場を決めました。

日本アマチュアゴルフ選手権は1907年、明治40年に第1回大会が開催されて100年を越える歴史を持つ、日本のアマチュアゴルフの最高峰と位置づけられる大会で、過去の優勝者にはプロゴルファーの中嶋常幸選手や宮里優作選手、2010年日本プロゴルフツアー賞金王のキムキョンテ選手などが名を連ね、近年では石川遼選手や、松山英樹選手なども出場するなど、プロゴルファーへの登竜門とも言える大会です。

今年の大会は7月9日から13日まで、東京ゴルフクラブで開催されます。