2019.12.1 入試はじまる

本校における令和2年度生徒募集のための入試が、今日行われた中学第1回入試を皮切りにいよいよ始まりました!

幸い、心配された雨や冷え込みも回避することができ、500人以上の小学6年生にスムーズに受験していただくことができました。児童の皆さん、そして保護者の皆様に、心より感謝申し上げます。そして、本当にお疲れ様でございました。

この日訪れた受験生には、様々なタイプが存在したことと思います。第1志望か併願か、自分の強い希望か親や兄弟のススメか...などなど。ただ、理由はともかくこの日に照準をあわせて計画的に学習し、一定の緊張感や時間に追われる焦りを経験しながら”入試”という非日常に挑む経験をしたことは、大きな力と成長へのきっかけとなったはずです。もちろん入試ですから結果(○・×)はつきものです。しかし、それを超越した何かしらの力が、それぞれの児童に刻まれたと信じています♪

もちろん、来春の出逢いがこの長崎日大で訪れれば嬉しいことですが、それよりも大切なことは「長崎日大の受験を通して顔を合わせた一人ひとりが、自信と希望を持って新たなスタートラインに立ってくれること」です。長崎日大生を応援するための進路Blogではありますが、今日のように長崎日大で努力の跡を懸命に発揮しようと頑張ってくれる、全ての小・中学生にエールを送ります☆彡