2019.11.24 令和元年の締め括り

自宅で、公共図書館で...生徒の皆さんは、現在、様々な場所で工夫をしながら試験対策に励んでいることと思います。

いよいよ明日から、2学期期末考査がスタートしますね!月~木曜日の4連戦になりますから、「今日までにどこまで先を意識して仕上げができるか?」がカギを握ることになりそうです。また、その日の試験が終わるたびに、どれだけ素早く翌日に意識を切り替え準備に入れるかも大切ですね。

このテストが終わると、残すところ学年末考査の1回限りとなります。ミスができないという重圧がのしかかることになりますし、年間の平均が最終的な成績となるわけですからラスト1回で挽回できる数値には限界があります。”あと1回ある”ではなく”あと1回しかない”という自覚をもって、今このテストに全力を傾けてほしいものです。

令和に年号が変わった最初の年を締め括る考査です!そして高3生にとっては、長崎日大の3年間あるいは6年間の学びの跡を刻む最後の定期試験となります。

生徒の皆さんの奮闘・健闘を期待しています☆彡