2019.9.17 座右の銘☆

1年3組(ACⅠ類)のHRでは、9月に入って「僕の・私の”座右の銘”」の紹介が行われています。今日、課題の連絡などで教室にお邪魔した流れで、H・T君のスピーチを聴かせてもらうことができました。

――― 私の座右の銘は「何処にもこうにも正解なんていない」です。これは、Lemonやアイネクライネでおなじみの米津玄師様の楽曲の中にある、歌詞の一部です。僕がこの歌に出逢う前、何に興味があって何をすればいいのか、またその考えは正しいのか、ずっと正解を探し回っていました。そんな中、YouTubeで暇な時に音楽を聴き回っていると、偶然この曲(歌詞)に出逢いました。その曲の色々な歌詞が僕の至るところで共感できて、「何処にもこうにも正解なんていない」という歌詞は、中でも最も印象に残りました。この歌詞を知ったことで、自分の出すいろんな答えに自信が持てるようになったし、これからを明るく考えられるようになりました。だから、僕の座右の銘は「何処にもこうにも正解なんていない」です。皆さんも、ぜひ聴いてみてほしいと思います。きっと、皆さんそれぞれ何かの壁にぶつかった時、勇気をもらえると思います♪

 

学級で共に過ごす仲間の、秘めた気持ちや世界観、個性が伝わるとっても良い時間だなぁと感じました。と同時に、話し始めると同時にすぅ~っと話者に集中する雰囲気にも、落ち着きを感じました。自身の中にある思考を、言葉にして伝える。そして、相手の言葉を受け入れ、咀嚼し、自身に置き換えて考える。「座右の銘」を題材にして、互いの言葉・互いの心が育っていくことが期待できそうです☆彡

あなたの「座右の銘」は何ですか?