招き猫先生の『ことちか日記』R1 10/18

昼休みに、カフェテリア横の広場に多くの生徒が集まっている。いったい何事かとみていたら、いよいよ来週に迫った桜菊祭(本校の文化祭)の模擬店の前売り券販売であった。

昭和、平成の時代を経て、「令和」の時代となった今年、長崎日大がどのような進化を見せる「文化祭」を創造していくのか、楽しみである。

日本大学の今年度NU祭テーマ「NUDNA~継がれゆく」である。
本校の文化祭である桜菊祭のテーマは「前人未踏」である。

まさしく、素晴らしい伝統を受け継ぎつつも、新たなものに挑戦していこうとする長崎日大にふさわしいなと思うところである。

拙ブログをご覧の皆様にも、是非ご来校いただいて、「長崎日大の文化」と「お祭り」を味わっていただきたい。

本日はここまで。

 

『ことちか日記』過去掲載分をご覧になるには招き猫先生をクリックして下さい!