招き猫先生の『ことちか日記』H31 2/22

国公立大学二次個別入試に向けて「いざ!出陣!」である。

職員室の吾輩の正面に、おなじみの坂本教務主任の席がある。坂本先生は今年度高校3年生の国語を担当している。画像のように、最後の最後まで「渾身の添削」が続いている。

今朝の職員室では、クリエイトコース担任の園田・宮本先生、ACⅠ担任の古川・岩見先生が前期日程前の最後の作戦会議が繰り広げられていた。

実に頼もしい光景である。

いざ勝負!しかし、まだまだ通過点、戦いは3月の最後まで続くのである。
受験生諸君、
「始めに終わりがある。途中で泣くな。途中で笑うな。」岡本太郎である。

本日はここまで。

 

『ことちか日記』過去掲載分をご覧になるには招き猫先生をクリックして下さい!