招き猫先生の『ことちか日記』H29 9/13

手応えを感じる。

本日は週に一回の愛する中1諸君との言語技術トレーニングの日であった。 

先週の内容に引き続き、フランス共和国の国旗の「言葉による描写」と説明を行った。授業の最後の10分間で文章にしたものを紹介しよう。

【生徒作品】
 フランス共和国の国旗は以下のような様子をしています。まず、形は横長の長方形で、縦横の長さの比は2対3です。次に、模様は同じ太さの縦じまが3本並んでいる状態です。最後に、色は向かって左から青、白、赤の順になっています。ちなみに、色の意味は青が自由、白が平等、赤が博愛です。以上がフランス共和国の国旗の説明です。

40~50分の準備でここまで書ける。そして、3クラス全員がある程度の文章を作成して提出してくれた。

吾輩、手応えを感じる!のである。

本日はここまで。

 

『ことちか日記』過去掲載分をご覧になるには招き猫先生をクリックして下さい!