学校案内
5/24

スカートに入れるタイプのブラウスから、オーバーブラウスに変わります。丸くカットした品のあるデザインで、全体的にもスッキリとしたさわやかなイメージになっています。現在の制服は、平成3年に「20年、30年後にも通用するデザイン」としてデザイン美術科の先生方によって検討、採用されたもので、現に25年経った今でも非常に評価の高い制服です。50周年を期にその制服をリニューアルします。現在の制服を継承しつつ、未来に繋がるデザイン性・機能性を高めたものへと変わります。ブレザー男女ともにブレザーの胴回りシルエットラインをスマートにしています。がっしりとした体型にも対応するためA体・B体を用意します。POINT2フラップ付ポケット従来の箱型のアウトポケットを、フラップ付きのポケットにしました。男子はフラットに、女子は傾きを付けて取り付けています。POINT3スラックス・スカートシャークスキンという生地は、一般的にスーツに用いられる上質な生地です。しかし、しばらく着用すると汚れが目立ちやすいというデメリットがありました。新作では汚れが目立たず、しかもストレッチ性を加えた他校にないグレードのシャークスキンを採用しました。POINT4シルエットの仕上げ10年前に比べると生徒の体型は全体的に大きくなっています。中でも身長と手足の伸びが著しく、ウエストの位置も高くなっています。そこでシルエットを現代の体型の変化に即したものに変更しました。POINT1ピンクブルー04

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です